バキバキしないソフトな産後骨盤矯正

産後、こんなお悩みありませんか?

産後の女性は身体が痛みやすいうえ、様々な悩み症状を抱えている方がたくさんいらっしゃいます。以下のようなお悩みでお困りの方は当院へご相談下さい。

  • 出産して以降、腰や股関節が痛むようになった。
  • 産後、身体がだるく寝てもすっきりしない。
  • 妊娠前に履けたズボンがはけなくなってしまった。
  • 産前よりも代謝が落ち、スタイルも崩れてしまった。
  • 下半身のむくみや便秘の症状が酷くなった。

産後の女性には産後骨盤矯正がおすすめです

産後の身体の痛みやお悩みは、骨盤矯正で改善が見込めます。

当院の骨盤矯正は、関節を数ミリ単位で微妙に調整し、正常な状態に戻していく手技療法(AKA療法)を採用しています。患者様がイメージされがちな強引な手技ではなく、関節に対してソフトな調整を施していくため、痛みも少なく体に負担もかからないというメリットがあります。バキバキされるのが苦手な女性の方に大変な好評を頂いております。

当院では、週に1回の治療を4回ほど継続して頂くことで、1ヶ月以内に骨盤を正しい位置に戻すことを目指しており、実際に多数の方が3回目の治療には妊娠前のズボンが履けるようになっています。

最近は骨盤矯正の認知度や人気が高まってきているようですが、安全かつ効率的な治療を行うことが大切です。出産後の矯正治療に興味のある方は、ぜひ当院へご相談ください。

骨盤矯正が効果的な理由

妊娠して3ヶ月~産後数日の間、女性の卵巣からはリラキシンという女性ホルモンの一種が分泌されます。これには骨盤や恥骨結合部を柔軟にし、産道を広げる作用があり、赤ちゃんがスムーズに出てこられるように出産の手助けをしてくれます。この際、骨盤周辺に渡って関節、筋肉、腱が緩み、普段よりも身体に負担がかかりやすくなります。

また、日に日に大きくなっていくお腹の影響で生じた骨盤の歪みや、骨盤の開きが産後も残りがちです。これによって、産後は腰痛を引き起こしやすくなり、お尻が垂れ、下半身太りやプロポーションへの悪影響が生じます。通常の骨盤矯正と比べ、産後の骨盤矯正は即効性がありますので、出産前のプロポーションに戻したいと考えている方、腰痛を治したいという方はぜひお試しください。

産後の肩の痛み・腕の痛み・手首の痛み(腱鞘炎)について

日々の子育てで肩こり、腕の痛み、手首の痛み(腱鞘炎)が生じ、赤ちゃんを抱っこ出来ずに悩む女性も多いようです。これらの原因としては、産後にホルモンバランスが崩れることが考えられます。

また、育児を行う中で、産前とは異なる身体の動かし方をしてしまうことも影響しています。とりわけ初めて出産した方は、赤ちゃんを抱っこすること一つをとっても緊張し、つい普段とは違う動作や姿勢をとってしまうものです。

首が座っていない赤ちゃんを無理な体勢で授乳するなどの動きを繰り返すことで、肩こりや腱鞘炎の原因を作ってしまうことも多いです。中には、両手が腱鞘炎にかかり、赤ちゃんを抱っこ出来なくなってしまったと泣いて訴えてこられた方もいらっしゃいました。

腱鞘炎は治療に3カ月ほど要してしまうため、赤ちゃんに手がかかる時期に思いどおりに世話が出来ず、辛い思いをしてしまうことにも繋がりかねません。まずは早めにご相談いただければと思います。

施術費について

骨格矯正は、筋肉のほぐしと、歪みの矯正をします。

患者様の状態によって、ほぐす時間が変わってきますので、当院では3つのメニューを用意しております。

 

産後骨盤矯正メニュー

費用(税込み)

20分 2,500円
40分 4,500円
60分 6,500円

 

※ 全コース歪み診断料含む 
※ 改善メニュー作成料は別途+500円

一番上に戻る
TEL:0198-24-2163お問い合わせ

花巻やぎ整骨院

受付時間
8:30-12:30 ×
15:00-19:00 × ×

 午後は予約のみ

24時間メール受付中 お気軽にご相談ください
花巻やぎ整骨院BLOG花巻やぎ整骨院Facebook